リアルなDKの会話に照れる夏。

化学部のメガネ

化学部のメガネ

W理系メガネの 夏の恋は眩しくて

「お前は、おれでいいわけ?」
「いいから言ってんだろ」
「……でもそれ、今までと変わんなくない?」
「うん、だからキスはしてもいーよ」

2年の夏が終わったら、友達から恋人になる約束をした化学部の二人。

今ひとつ”恋人”がピンとこない鮎喰(黒縁フルフレームメガネ)と、
言葉では「実験だから」と言いながらもなんとなく嬉しそうな佐古(軽量フレームメガネ)。

初めての経験に不器用ながらも誠実に歩みよる、化学部のメガネたちの恋の実験。

普通のDKの夏の恋が生々しさいっぱい!

新井煮干し子先生 「化学部のメガネ」 です。

メインカップルのみならず、登場人物全員メガネ

恋愛には縁遠そうな化学部のメガネ君2人が、
高2の夏の終わりに始めた恋の「実験」の行方は…。

 

続き…ネタバレに注意